• スライド画像1
札幌発 スピリチュアルリーディング&心理セッション~気づきから変化へ インナーチャイルド癒しと未来~
~潜在意識の扉をあけてインナーチャイルドを癒し輝く未来へ~
経験豊かな看護師による心理学とカードリーディングの融合セッション
貴方の「気づき」と「変化」に伴走する
スピリチュアルカードリーディング&心理セッション Mother Earth 札幌

ご挨拶

リーディング&セッション Mother Earth のホームページをご覧いただき、心から感謝いたします。そして、この出逢いに感謝いたします。
看護師であり心理カウンセラー、スピリチュアルカウンセラーの住友 鈴沙(すみとも りさ)と申します。

25年の看護師経験はたくさんの方の人生を見させていただく経験でもありました。

人はものの見方により幸せにも不幸せにも感じます。
そして、自分なりのものの見方は、強力であり一筋縄では変化しません。

「人は、なかなか変わらない。しかし、人は変わろうという意思を持つとき変化し行動も変わる」

なぜだろう…

その答えを見つけるため、ゲシュタルト療法、アドラー心理学、NLP(神経言語プログラミング)、TA(交流分析)を学び、心理カウンセラー資格を取得し、うつ病を学び心理相談員資格も取得しました。

気づけば心理学の潜在意識について学びを深めておりました。

ものの見方は、生育歴のエピソードが潜在意識にインナーチャイルドとして根強く残り、気づかぬうちに思考癖となっているのです。

自分自身が潜在意識のインナーチャイルドからのメッセージに気づかない限り、変化できないのだ…という結論を得ました。

貴方の中のインナーチャイルドが、貴方に気づいてもらいたがっているのです。

心理セッションとインナーチャイルドカードリーディングで、貴方の未来は輝けるものに変化します。

「私の人生、いつもこうなんだよなぁ~。」
「また、苦しい恋愛しちゃってる。」
「仕事が辛い。」
「子育てが辛い。」

など、同じつぶやきを何度も感じることはありませんか?

貴方のそんなつぶやきは眠っている潜在意識のインナーチャイルドが関係しています。

本当に今の自分を変えたい貴方へ。
潜在意識の扉を開けることが、輝く未来に繋がるのです。

プロフィール

住友 鈴沙
住友 鈴沙 (すみとも りさ)
生年月日:
昭和42年3月19日
出身:
北海道札幌市
職歴:

平成元年 看護師免許取得後、25年看護師業務に従事する
(終末期ケアの看護、在宅看護経験が心理学との出会いとなる)
平成28年 リーディング&セッション Mother Earth 開業
保有資格:

看護師、心理相談員、家族療法カウンセラー、NLPマスタープラクティショナー、TAカウンセラー
プロフィールページ

お知らせ