プロフィール

プロフィール

住友 鈴沙
住友 鈴沙 (すみとも りさ)
生年月日:
昭和42年3月19日
出身:
北海道札幌市
職歴:

平成元年 看護師免許取得後、25年看護師業務に従事する
(終末期ケアの看護、在宅看護経験が心理学との出会いとなる)
平成28年 リーディング&セッション Mother Earth 開業
保有資格:

看護師、心理相談員、家族療法カウンセラー、NLPマスタープラクティショナー、TAカウンセラー

心理学、スピリチュアルへの転向

平成26年訪問看護業務中に追突事故に遭う。
後遺症のため退職。
ホスピス病棟や訪問看護の経験をふまえ、学んでいた心理学を本格的に学びはじめ、心理カウンセラー資格取得。

看護を通して、出会った人々は2000人を超え、とりまく家族など含めると5000人以上の人生を目の当たりにする。
コミュニケーションが不得手、医療者との信頼関係が築けない患者様、ご家族様との出会いも多く、困難な状況でもコミュニケーションを構築出来るという、自分自身の強みに気づく。

~生きづらさを抱え、本来の自分の能力を発揮できずに人生を終える人~~家族関係の負の連鎖~を見るにつけ「自分を認め、自分を許し、自分本来の人生を生きること」が幸せの条件であることに気づく。
生きづらさを抱える方へ、「より良く幸せな人生」を歩んでいただくために、リーディング&セッション Mother Earth を開業する。

潜在意識、特にユングの集合的意識を学ぶ中で、インナーチャイルドの癒しと回復の重要性やカードリーディングが有効であることを知り、心理学とスピリチュアルカードリーディングの融合セッションをオリジナルで行う。